さいごまでお幸せに!

景品のメリハリとは?

景品がどれも同じような価格帯のものでは、ゲームの面白さも半減してしまいます。とても豪華な「大当たり」を用意し、その他の景品の価格帯を3段階くらいに分けるとメリハリがつきます。もし予算的に厳しい…という場合には「大当たり」だけ用意するというのも手です。ともかく、景品がどれも同じような値段のものばかり…という状態は避けましょう。
また、ゲストの年齢層に合わせた景品を用意することも重要です。20代が多いなら可愛いもの、ユーモア溢れる景品の他、駄菓子の詰め合わせといった量を重視するものがあるといいかもしれません。年齢が上がってくるとユーモアより実用性を重視したものが喜ばれます。お菓子の詰め合わせも駄菓子ではなく、オシャレな外国のお菓子なんかにすると良いですね。お子さんが多い時にはキャラクターものも喜ばれます。

高級景品を用意する

街のガラポンなんかでも、特賞は旅行券などの豪華景品である場合がほとんどですよね。当たる確率はとても低いと分かっていても、つい意気込んでしまう方も多いのではないでしょうか。つまり、豪華景品はゲームを盛り上げるのに不可欠ということです。
豪華景品として人気なのは「ペアチケット」です。次に結婚するかもしれないカップル、親きょうだいなどの家族、仲の良い友達、大切なパートナー…誰かと楽しい時を一緒に過ごすきっかけとなってくれるペアチケットは、やはり人気があります。もし自分が行けなくても人に譲りやすいのも大きなポイントですね。
他には、自分ではなかなか買えない高級食材も人気です。お高いお肉やお高いフルーツなどを景品にすれば、盛り上がること請け合いです。

この記事をシェアする
TOPへ戻る